• ゴーイング・グリーン
  • 施工事例
  • インタビュー
  • スタッフブログ
  • ゴーイング・グリーンの考え方
  • 会社概要

リフォームプランナーブログ
Blog

ドアを引き戸にしてみませんか?

2017年06月15日(木)

dsc_0011

マンションの廊下を見るとドアがたくさんありますよね。

リビングドア、トイレのドア、洗面室のドア、洋室(寝室)のドア、それから収納のドアもあったりします。

ドア同士が近いと出入りの際に、自分が開けたドアに、別の部屋から出てきた人がぶつかるなんて事も無きにしも非ず。それが気になって、そっと開けたりしていませんか?

これまで、洋間にはドアというイメージが一般的でしたが、これからはすぐれものの、引き戸のリフォームがおすすめです。

特に吊り戸にすれば、床に掘り込みや金属のレールを付けなくてもよいのですっきり見えます。

dsc_0006p1140842

また、ソフトクローズ機能により開閉時の最後は戸がスロースピードになるんです。勢い余って戸に指を挟むなんてこともありません。

 

ドアを引き戸にリフォームしてみませんか?

超高齢社会の日本。開き戸は開閉時に立ち位置を変えなくてはならないので、高齢者には引き戸の方が負担が少ないんです。

また、介護保険制度の住宅改修でも「開き戸」から「引き戸」への変更は補助金の対象になっています。

特にスペースの狭いトイレや脱衣場には引き戸がオススメです。

スムーズに開く引き戸は出入りが安心・楽・易しいです。

横浜市 港北区都筑区リフォームはゴーイング・グリーンへ!

https://goinggreen-reform.com

トップへ戻る