リフォームプランナーブログ
Blog

自然の風を取り込んで

2019年06月07日(金)

先週月曜日のお客様との打合せの時のこと

奥様が打合せの終了と同時に席を立ち

『今から孫の運動会に行ってきます!』と

嬉しそうにお出でかけされました。


予定されていた土曜日はお天気が良すぎて

運動会が延期になったそうです。

雨で延期はよくあることですが、今年は

各学校で暑さ対策に追われているようです。


急な暑さに体が慣れていないので

体調には気をつけたいものですね。



年々暑くなってきている日本の夏に

少しでも涼しく、快適に暮らす工夫として

今回は『通風』に絡めた窓のご提案を少し。



「窓」というと「引き違い窓」を連想する方が

多いかと思います。

引き違い窓は日本では一番ポピュラーな窓で

これまでも多くの住宅で採用されてきました。


引違い窓は、正面からの風は取り入れやすいのですが

壁に沿って流れる横風を効果的に取り入れるには

外に開く窓「縦すべり出し窓」が有効です。


%e9%80%9a%e9%a2%a8%ef%bd%b2%ef%be%97%ef%bd%bd%ef%be%842


開き勝手を逆にした「縦すべり出し窓」は

2方向からの風をキャッチ。

風が入りやすく出やすい窓なんです。

なんと 換気量は引違い窓の約7倍にもなります。

※引き違い窓-片側全開,縦すべり出し窓-90゚開口の場合


%ef%bd%b3%ef%bd%a8%ef%be%9d%ef%be%84%ef%be%9e%ef%bd%b7%ef%bd%ac%ef%bd%af%ef%be%81%ef%bd%ac%ef%bd%b05

【引き違い窓】  【縦すべり出し窓】




「断熱パネル」をはめ込んだ窓を交換することで

外壁工事不要で、窓のサイズも変えられる

簡単窓リフォームが可能になります。


外観はこの様に見えます。



この断熱パネルを使った

「引き違い窓」⇒「縦すべり出し窓」の

窓リフォームをいくつかご紹介します。



■浴室

縦すべり出し窓は湿気が溜まりやすい

浴室などの設置におススメです。

Before

Before

After

After

システムバスと同時交換で

内観をシステムバスの壁でふさぎ

内観からは断熱パネルが見えません。



■キッチン

こちらは YKK AP-カタログの施工事例より

窓の一部を上手に残し 採光と通風

そして 間取りの変更まで叶えました。

Before

Before

After

After



■寝室

西側に設置された寝室などの居室は

夏の強烈な西日の影響を強く受けるので

窓を小さくして通風を確保できる

この様な窓リフォームは有効だと思います。

寝苦しい夜に 心地よい自然の風が入ってくる生活、

いかがでしょうか。



横浜市 港北区都筑区リフォームはゴーイング・グリーンへ!

https://goinggreen-reform.com/

トップへ戻る