施工事例
Case

浴槽よりも重要なもの

After:TOTOシャワーユニット0812
  • After:TOTOシャワーユニット0812
  • Before:寒い、お掃除しにくいとお悩みがあった浴室
  • Before:屋内にあった給湯器は、屋外設置の省エネ型に変更
  • After:洗面化粧台と洗濯機の間には収納用品を設置予定
  • Before:このスペースに、浴室・脱衣場などがありました。
  • After:シャワールームの隣には奥行450㎝の収納スペースには、タオル入れのラックを設置予定。
  • Before
  • After:この部屋はK社長の奥様がクロスを選ばれました。
  • Before
  • After:押し入れはクローゼットへ変更しました。
  • Before
  • After:この部屋はK社長のお好みでクロス選び。
施工場所 横浜市 K様邸
工期 期間:30日間
部位 浴室・洗面室・給湯器・居室内装
金額 金額:270万円

◆リフォームのきっかけ◆


およそ5年前に知り合ったK社長からのご相談です。

購入した倉庫兼住居をリフォームして、経営されている会社の社員寮にしたいとのこと。

ご相談内容は主に以下の3点です。


①浴室と洗面化粧台は新しく。洗面脱衣室まわりには収納スペースを多く作りたい。

②真壁の居室は大壁に、押し入れをクローゼットに替えたい。

③工事に合わせて、天井・壁に断熱材を施したい。





◆依頼された内容・こだわりポイント◆


水回りのレイアウトはK社長のご希望を反映させました。



%e5%b9%b3%e9%9d%a2%e5%9b%b3370

単身者用の社員寮ということもあり、

省スペースのためにシステムバスではなく、浴槽がないシャワールームを採用。

その分タオル入れのスペースや、

隣の食堂から使えるようなパントリースペースを確保しました。



◆提案のポイント◆


 

現在入寮中の社員さんの部屋にも、共用スペースにも荷物や備品が沢山あります。

まず一部屋を仕上げて、そこへ社員さんのお荷物を移動頂いて・・・

すでにある荷物の移動日数を考慮して工程をお示し致しました。


また近い将来、各部屋にLANケーブルを配線する予定なので、

各部屋の壁内にCD管を先行配管しておいたり、

エアコン用配線を専用回路にするなど、

壁工事の際にしておくと良い工事を同時に実施しました。




シャワールームや建具を設置したころに・・


1-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc


・廊下と階段をキレイにしたい!

・食堂と執務室の間に引戸がある壁を作りたい!



嬉しい二期工事のご依頼を頂きました。

トップへ戻る