施工事例
Case

倒れないフェンス

施工後
  • 施工後
  • 施工後 ルーバータイプ
  • 施工後 ダイヤ格子
  • 施工前 竹垣が倒れた後
  • 施工前
  • 施工前
施工場所 横浜市 F様邸
工期 4日間
部位 フェンス
金額 60万円

◆リフォームのきっかけ◆


F様から庭にある壊れそうな竹垣をアルミの

フェンスに替えたいと ご依頼をいただきました。




◆依頼された内容・こだわりポイント◆


自然災害のことも考えて丈夫で長持ち、

そして部分的に視線を遮ることができる

仕様にしたい とのこと。



お隣様の玄関に近い場所にはコンクリートブロック

2段積みの上に高さ120cmのアルミフェンスを設置。

目隠しをしながら、通風できるルーバータイプを採用。

こちらのフェンスはプライバシーを確保しつつ

セキュリティ効果も高めます。

道路側は目隠しよりも採光や通風を重視し

高さ80cmのダイヤ格子を採用。



F様は2匹の可愛い柴犬を飼われており、

毎日 お庭を自由に駆け回る2匹のワンちゃんが

勢い余って隙間から落ちてしまわない様に

フェンス横、空きスペースにこんな風に

コンクリートブロックで塞ぎを作りました。



dsc_0014











dsc_0032











これで安心。☆彡




お話をいただいている最中に台風の強風で

完全に倒れてしまった竹垣。

奥様は『そろそろとは思っていたけれど、

台風で限界がきたのね。本当は風情のある

昔ながらの竹垣が良いけれど、お手入れが大変で。

今度は長く持つアルミのフェンスがいいわ。』

と仰っていました。







トップへ戻る