施工事例
Case

キッチンのレイアウト変更

施工後
  • 施工後
  • 施工4日目
  • 施工2日目
  • 施工1日目
  • 施工前
施工場所 川崎市 K様邸
工期 5日
部位 キッチン
金額 140万円

◆リフォームのきっかけ◆


K様は築20年程のマンション住まいで

そろそろキッチンのリフォームを

したいと考えています。

と お問い合わせをいただきました。




◆依頼された内容・こだわりポイント◆


奥様からのご依頼はU型のキッチンを

I型(+背面収納)に変更することでした。

使用されているU型キッチンに入ると

正面にガスコンロがあり 圧迫感があること

コーナーがデッドスペースになっていること

この2点を改善し、奥行きのあるI型キッチンに

変えたい とのことでした。

12345-%ef%bd%b7%ef%bd%af%ef%be%81%ef%be%9d%ef%be%9a%ef%bd%b2%ef%bd%b1%ef%bd%b3%ef%be%84

今回のレイアウト変更について

新しく設置する換気扇の上部奥側には梁があり、

設置条件に制限があることがわかりました。

換気扇本体の左右から排気可能な"ターボファン"

であれば設置可能であることをお伝えし、ガス管移設や

排水管ルート、コンセントの位置・数量の確保など

これら全てを確認し、K様から了承を得て

スッキリと納めることができました。





◆提案のポイント◆

キッチンパネルの設置範囲拡大と

2種類のキッチンパネルの貼り分けをご提案。


◇キッチンパネルの設置範囲について

当初のプランはメーカーの標準的な設置位置でしたが

コンロ周り広範囲での設置をご提案。

●印のこの場所がどうしても汚れます。

壁紙だと汚れ落としにも限界が・・・。

調理油や汁などが飛びやすいエリアを全面カバー

03%ef%be%80%ef%be%83-%ef%bd%b7%ef%bd%af%ef%be%81%ef%be%9d%ef%be%8a%ef%be%9f%ef%be%88%ef%be%99

また 背面収納や出入り口付近もキッチンパネルを設置。

パネルを余らせることなくギリギリまで使い切りました。




◇キッチンパネルの貼り分けについて

マグネット対応のキッチンパネルと

通常のキッチンパネルを用途・場所によって貼り分ける



マグネット対応のパネルは 好きなところに

マグネット収納の取付が可能です。

取り外しも簡単で便利なのですが・・・。

通常のキッチンパネルと比較すると

やっぱりそれなりにいいお値段がするんです。

なのでマグネット収納が必要なところと

そうでないところを分けて考えた方が良いかなと。


奥様と一緒に最後まで

『どこにマグネット収納が欲しいかしら』

と楽しいやり取りをさせていただきました ☘


exhibition_sk013_sp1 exhibition_sk002_sp1

※タカラスタンダード マグネット収納例より



マグネット収納を好みや用途に合わせて

レイアウト変更をしたり、新しいアイテムを追加したり

リフォームが終わってからも長~く楽しめるので

マグネット対応のキッチンパネルはとってもおススメです。





トップへ戻る