施工事例
Case

カウンター下の造作家具

【施工後】
  • 【施工後】
  • 【施工後】可動式の棚板設置
  • 【施工後】スライドレール採用の引き出し
  • 【施工前】
  • 【施工前】引出しをゴムで補強
施工場所 横浜市 H様邸
工期 半日(設置・調整)
部位 リビング
金額 約30万円

◆リフォームのきっかけ◆

 

今 お使いの 通販で購入した収納家具の

引出し部分が壊れてしまったこと。

丈夫で便利な家具が欲しいわ。と奥様。

それならば造作家具がビッタリとご提案。

 

◆依頼された内容◆

 

H様からのご依頼はカウンター下に

新しい収納家具が欲しい とのこと。

 

奥様から細かくヒアリングをしながら

ご要望を整理していくと・・・

①カウンター下のスペースを有効利用し

 今よりも収納量を増やしたい

②上段は引き出し、下段は引き戸、可動式の棚板を設置

③色や質感はリビングの腰壁に合わせて

④ホコリがたまるのはイヤなので隙間なくピッタリ設置

この4つが挙がりました。

 

◆こだわりポイント◆

 

・引出しは丈夫でなめらかに動くスライドレールを採用

 スプリングの作用により、引き出しを最後まで引き込みます

 引き出しの高さはリビングテーブルに干渉しない高さに設置

・現場でしっかり採寸、現状のカウンターに合わせた寸法で製作

 カウンター下のスペースを最大限に活用、収納力大幅アップ!

・カウンター下の家具とのスキマ、腰壁との取り合いは

 全てコーキングし、ホコリをシャットアウト

 大掃除の度に家具を移動させてホコリを取る

 ストレスから解放されます。

 

◆提案のポイント◆

H様の生活スタイルも同時にヒアリングをしながら

"こんな風にお使いいただくと便利かもしれませんよ~"

と『おせっかい』ながら あわせて収納に関しての

ご提案もさせていただきました。

例えば上段の引き出しにはよく使うもの、

こんな収納をしてみてはいかがでしょうか♪

リビングテーブルの近くには食事の際や食後に

テーブルに座ったままサッと取り出せて便利な

・お箸やスプーン,フォークなどのカトラリー

・背の低い調味料やふりかけなどのご飯のお供

・ペンやハサミといった文房具や荷受け用印鑑

・飲み薬など

 

テーブルから少し離れた引き出しには

・この時期によく使うマスク

・爪切りや綿棒といった衛生用品や救急箱セット

郵便物や書類の一時置きに使っても良さそうですね。

 

ついつい テーブルやカウンターに置いて

散らかりやすい物たちを スッキリ収納することが

できるのではないでしょうか。

 

奥様も『テーブルに座りながら収納できるのって便利。

カウンターにごちゃごちゃ置いていたものが

みんな すっきりするわ~。』

と 嬉しそうに仰っていました。

 

トップへ戻る