施工事例
Case

ホーローのファン

施工後
  • 施工後
  • 施工前
  • 施工後
  • 施工前
  • 施工後
  • 施工前
  • 施工後
施工場所 横浜市 T様邸
工期 期間:5日間
部位 浴室・トイレ・キッチン
金額 金額:約460万円

◆リフォームのきっかけ◆


定年の節目を迎えたT様。

まだまだ仕事は続けますが、

以前よりも帰宅も早くなり、出張も少なくなり・・

ご家族と過ごす時間が増えました。

退職金を受け取ったので、

気になっていた水回り設備を見直すことに。



◆依頼された内容・こだわりポイント◆


T様は4つのメーカーのショールームを回り、

タカラスタンダードのホーローに一目ぼれされたそう。

鋳物ホーロー浴槽の質感と、

ホーローシステムキッチンの便利さに、

ご夫婦ともに「これが欲しい!」と。



◆提案のポイント◆


ご主人を虜にした鋳物ホーロー浴槽は、

最も多く流通しているFRP(ガラス繊維強化プラスチック)の浴槽と比べて、

構造上、浴槽の長さがおよそ10cm短くなります。

狭く感じないかと心配されていたので、

何度もショールームにご一緒して、

浴槽底の寸法の比較や入り心地を確認いただきました。


奥様は家事の負担を軽減する設備をご希望でした。

食器洗浄機はもちろん、シンク上に設置する食器乾燥庫もチョイス。

家族の健康のためにアルカリイオン整水器も設置することに。

時短調理が可能な「家事らくシンク」も欲しい!


欲しい設備を全て備えると、その分費用もかかります。

まだまだ使えるIHクッキングヒーターとレンジフードは、

引き続き使用することになりました。


掃除がしやすく、マグネットが付くホーローパネルをふんだんに使いたい。

打合せの段階からご夫婦のご意向です。

コンロの左側は、冷蔵庫の脇まで全面に。

トイレの床と壁(全周高さ1m)にホーローパネルを施しました。


工事の様子をご覧になっていたご主人、

「やっぱり洗面台にもホーローパネルを・・」と。

数年前にリフォームされたばかりの洗面は、今回一度工事を見送ったのですが、

「ホーローファン」の魂がメラメラと燃え上がったのでした。

トップへ戻る