• ゴーイング・グリーン
  • 施工事例
  • インタビュー
  • スタッフブログ
  • ゴーイング・グリーンの考え方
  • 会社概要

施工事例
Case

~思い出の場所とリンクする~ 幸せが続く家

AFTER:オークの床材を続けて貼り上げたアクセント壁が印象的なリビング。
  • AFTER:オークの床材を続けて貼り上げたアクセント壁が印象的なリビング。
  • AFTER:玄関入ってすぐの入り口には明るい印象を損なわないよう、ガラス入りの框引き戸。材料は栂(ツガ)を使用。
  • AFTER:低い位置にあるガラスブロックから入る光がモルタルの床や塗装壁に反射してサンルームを明るく照らしてくれます。
  • AFTER:キッチンからは全ての入り口が見渡せます。モルディブの桟橋の手摺りをイメージした丸太の格子がリビングダイニングと水回りを緩やかに繋ぎます。
  • AFTER:各部屋への入り口の引き手はご主人拘りの真鍮把手。
  • AFTER:子供部屋にも造り付の収納と窓台を棚板として使うことを想定した勉強机も作成しました。今は息子さんの遊び場になっています。
  • AFTER:寝室はカーペットで大人の空間に。
  • AFTER:システムバス TOTO
  • AFTER:洗面 パナソニック 収納は造作で機能的に
  • AFTER:トイレ LIXIL
  • BEFORE:既存は廊下型のタイプ。玄関も狭く暗い印象。
  • BEFORE:和室には珍しいRの壁にガラスブロック
施工場所 横浜市 マンションS邸
工期 期間:2ヶ月半
金額 金額:1300万円

◆リフォームのきっかけ◆

S様は30代のご夫婦と1歳半の男の子の3人家族。

お子様の誕生で家族が増えたのをきっかけに、初めての家づくりに中古マンションのフルリノベーションを選ばれました。

◆依頼された内容・こだわりポイント◆

当初のご要望として数年前に結婚式を挙げたインド洋、モルディブの思い出が未だ記憶に新しく、ご夫婦ともそこで過ごした心地良さ(海から入る心地よい風や無垢の木の肌触りの良さ)を新しい住まいにも取り入れたいとのことでした。

また、寒さが大の苦手な奥様は「とにかく暖かい家にしたい!」というリクエストも。

◆提案のポイント◆

人生の転機としての新たな生活に向けて夢を膨らませているS様に「こんな家に住んでみたい!」と思って頂けるようなプランを考えました。

①自然の素材感を満喫して頂くため、無垢の床やモルディブの桟橋の手摺りをイメージして丸太の格子などをご提案。

②南からの日照時間が短いが、北面にある大きなガラスブロックからの安定した光を活かした空間に。

③断熱の向上と内窓を設置することで「暖かい家」に。

④奥様が利用することの多いキッチンの横にはサンルームを設けることで、光を取り入れつつ直接外気の寒さを感じさせないよう計画。

⑤風の流れの良い家とすることで、心地よさと省エネにも配慮。

BEFORE

既存図面

AFTER

新プラン図面

既存プランは無駄な動線も多く、部屋も狭く暗い印象でした。

キッチンからリビングを一体として計画し、新たに照明計画をすることで、開放的な明るい印象に。

まだ目が離せないお子様がいるS様も安心して過ごせるよう

キッチンで家事をしながら全ての部屋が見渡せるというところがこのプランの特徴です。

S様邸はお客様インタビュー Vol.4でインタビュー記事を掲載しています。

お客様の声

打合せをするのが毎回楽しみでした。
キッチンやお風呂、トイレなどを選ぶ際も、一緒に足を運んでいただき、見て決めさせてもらえたのが、心強かったです。(←決めるに際して、沢山のアドバイスを頂きました)
全てにおいて、人生であまりない決断なので、経験豊富な意見は、絶対だと思いました。ありがとうございます!!

トップへ戻る