施工事例
Case

築30年の賃貸アパートのリノベーション

暗かったインテリアを明るく、機能性と快適性を追求
  • 暗かったインテリアを明るく、機能性と快適性を追求
  • 部屋のbeforeです。昔ながらの和室で床は畳、柱がみえて、壁は塗り壁でした。
  • 部屋のafterです
  • キッチンのbeforeです
  • キッチンのafterです。差し色に黄色を入れました。
  • ダイニングのbeforeです
  • ダイニングのafterです
  • 玄関は狭いなりに便利に使えるようオープンの棚を設けました。
  • 両サイドに引き込むことができます。
  • 既存のガラスは活かしました。もうこのようなガラスはなかなか手に入りません。
  • 図面を描きながら詳細設計を検討し、お客様と内容を共有しています
施工場所 横浜市Eアパート
工期 期間:1ヶ月
金額 金額:400万円

築30年のアパートオーナー様が1室のフルリノベーションをご依頼くださいました。今回、数十年に渡りお住まいだった入居者様が転居されたことをきっかけに、リノベーションを行いました。大きなテーマはアパートのバリューアップ。物件競争力・住まいとしての魅力・機能性アップと総合的にアパート価値の向上に努めました。

トップへ戻る