施工事例
Case

「夫婦ふたり」の続きのリフォーム

AFTER:ワントーン明るくして、屋根や窓とのメリハリをつけました。
  • AFTER:ワントーン明るくして、屋根や窓とのメリハリをつけました。
  • BEFORE:少しグリーンかかった落ち着いた色でしたが、だいぶ色あせていました。
  • 工期はおよそ3週間
  • 水洗い前
  • 水洗い後
  • 錆止め
  • シーラー(下塗り)
  • 上塗り(1回目)
  • 上塗り(2回目)
施工場所 横浜市 A様邸
工期 期間:3週間
部位 外壁塗装
金額 金額:164万円

◆リフォームのきっかけ◆

A様は、以前ゴーイング・グリーンで1階のフルリフォームをさせていただいたお宅です。

参考「夫婦ふたりのこれからのリフォーム」

前回の外壁塗装から13年が経過しました。

北側の屋根の苔が気になり始めたころ、塗装業者の飛び込み営業も来るようになったそうです。

良く知らない業者は不安なので「決まっている業者があるから」とお断りいただき、

弊社にご連絡いただきました。

 

◆依頼された内容・こだわりポイント◆

1回目の塗装工事を別の会社に依頼した際に、

屋根ももちろん塗装する予定だったのだけれど、

なぜか屋根塗装が中途半端なまま工事が終わってしまった・・・。

その業者は「次の工事の予定があるので」と、屋根だけ塗装がアッという間に終わり。

そんな苦い思い出のあるA様。

そのせいか、どうも屋根の劣化が早いと気にされて、

今度こそは細かいところまで時間をかけてじっくり塗ってもらいたい、

そのようなご要望をお聴かせいただきました。

 

◆提案のポイント◆

以前にご不満を感じた屋根塗装。足場を架けて塗装を行いますが、

ご主人に上まで登っていただく訳にはいきません。

そこで工程ごとに写真を撮影し、こまめに進捗報告を行いました。




A様は大変器用な方で、ご自分で配線をしたり、オーニングを付けたりされていました。

そこで、バラバラとしていた配線を纏めたり、オーニングの金具も

外壁と同じ色に塗装したりと、見栄えが良くなるよう細かいところにも気を配りました。




ぱっと見ると白に見えますが、良く見ると薄いグリーンの外壁。

明るくなったとわが家を眺めるご主人の笑顔が印象に残りました。

トップへ戻る