施工事例
Case

楽しく仕舞う

AFTER
  • AFTER
  • BEFORE
  • BEFORE
  • AFTER
施工場所 川崎市 M様邸
工期 期間:1日間
部位 洗面化粧台
金額 金額:42万円

◆リフォームのきっかけ◆


そもそものきっかけはトイレ交換のご相談でした。

どこかから水が漏れていて床が濡れてしまいます。


トイレを交換し無事に水漏れも改善したのですが、

リフォーム魂(?)に火が付いたM様、

「洗面所の収納を増やしたい!!」

長年の小さなストレスをお聴かせくださいました。



ドライヤー、ヘアアイロン、タオル、

ブラシ、整髪料、2人分のたくさんの化粧品・・・

img_0702

S字フックとプラスティックの引出し収納を駆使していましたが、

脱衣室の床材の傷みもありましたので、化粧台を交換することに。





◆依頼された内容・こだわりポイント◆


収納力と使いやすさを重視して、

キャビネットは2段引き出しをお薦め。

吊戸(ウォールキャビネット)に加え、サイドにも棚(トールキャビネット)を。


設置したトイレと同じTOTO製で、2つの商品を提案いたしました。



◆提案のポイント◆


 

M様はコンタクトレンズを使用しているので、

コンタクトレンズや眼鏡をサッと置ける「オクターブ」と、

オクターブ特長 TOTO HPより

オクターブ特長 TOTO HPより



ちょっとした洗濯に便利な「サクア」をご説明しました。

サクア特長 TOTO HPより

サクア特長 TOTO HPより




どちらも良いわね、と悩むM様・・

お嬢さんの”朝シャン”を考慮して、

サクアが採用となりました。


化粧台の色は、建具と合わせたブラウン系も検討しましたが、

圧迫感を抑える為に、軽く明るい「ペアホワイトウッド」に決定。


完成した洗面化粧台を見て、「片付けが楽しみだわ!」

「色はやっぱりこれで良かったわ!」とご満足の様子。


いそいそとドライヤーをしまう姿が目に浮かびます。

トップへ戻る